2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

博士を追え。(無許可です)

  • 最新情報

ツイート≒ボヤキ

  • いつ言ったかなぁ・・・。

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2014年7月

2014年7月31日 (木)

振込だけはしてみた。

大金振り込んだ。
嫁さんに感謝。
感謝の気持ちを表すためにビール券のへそくりを差し出す。
(断腸の思い)

出遅れてんな・・・。

今日はここまで!!
【追記】
ハンドルネームはカッコイイのにしました。
教えないけどな。

2014年7月30日 (水)

「地域連携」ってなんだ。

研修室に集まって会議する、ってことでいいのか。

課題的には研修室を設ける、2室/1室、合計で50人で、とか。
今日はここまで!
【追記】
忙しいんだ。
かなり。

2014年7月29日 (火)

「情報発信」って何だ。

パンフレットを並べとくだけでいいのか。

Dscn0730

Dscn0731

パンフ用のスタンドを置けば「情報発信」でいいのか??

Dscn0796

Dscn0798

これはかなり積極的に「情報発信」に見えるんだが、「道の駅」ではなく

蓮田SA。渋滞情報だとか。

Dscn0794

こんなのもあった。コイン式インターネット。

(作ってはみたが、みんなスマホになった、みたいな・・・。)

SAのほうが「試験課題」っぽくないか??

この手のヤツを高速じゃなくて一般道で、道の駅で見た人いないか?

ビーコンって必ずしも高速だけじゃなく、一般道にもある気がするが。

渋滞、事故、通行止め、・・・・。

俺の8000円のポータブルナビでは受信や取得をできないが。

だから道の駅で見るヨ、と。そんな道の駅を見にゆきたいが。

誰か教えてけれー。どこでも行くぞ。日帰りの距離に限るが。

※温泉にはこだわりません。ましてや混浴とか。

2014年7月28日 (月)

ながしそうめん。

見学した1箇所めの「だいご」。

案内していただいた■田さんが、慌ただしく動きまわっていた。
その忙しさの理由のひとつ、「第1回118m流しそうめん祭」。
国道118号にちなんだものと思います。
めんつゆの列に並べば、無料で誰でも参加可能のようでした。
何気なく眺めてましたが、これが、「53号本」に書かれている、
『「通過地域側」と「道路利用者」の交流』ってことだったんだな、
と今頃読んでて気づく。屋外のイベントだったが、似たような感じ
の、地元の人も、ドライバーとその家族とかが参加できるイベントの
開催用の部屋とか出そうだよなー。
去年につづいて今年も「交流」か。
2年連続といえば、もうひとつクサイな、と思われるのが勾配屋根。
記述も作図も練習せんとだよな。
amazonで勾配定規をポチりました。
サヤエンドウさんの感想にもとずいて、ステッドラーの15センチに
しました。
今日はここまで!!
帰るか。つかれた。
【追記】
類似の過去課題、ってなると何年のが近いのか・・・?
コレってコミュセンなのか?休憩施設って出たことあんのか??
ネットでいろいろ探すか。
もう現場に泊まりたい。

実例見学に行ったきました。

写真もバシバシ撮ってきましたが、アップは控えさせていただきます。

性質上、他の利用者の方々の顔がたくさん写ってしまってます。

思わぬところでご迷惑をかける事態をさけるためです。

本日は俺と一二三さん、サヤエンドウさんのイケメン3名。

きっと、今年も速攻で、博士のメルマガで全国の施設一覧が配信される、

と思っていたが・・・。なんと今年は「グーグルマップにリンクの鋲がうって

あるヤツ」で配信されました。無茶苦茶に下調べ時間短縮です。

埼玉、群馬、茨城、・・・。最初はこの当たりまでが距離的に限界か。

埼玉はもしや、あのエムキラさんがまた企画してくれるんじゃないのか?

と淡い期待をいだいた。そうすると行きやすいのは茨城の「ココ」か。

当たりをつけたら即行動。メール送信→返信メール受信→電話で直談判。

「その日はイベントがあって忙しいので、午前10時までに来ていただくなら

ば、後方諸室も案内します。」

「行きます!10時には必ず行きます!」

------------------------------

行ってまいりました。

人当たりの良い一二三くん、インヤビュアーを買ってでて、職員さんを

質問攻め。

今日の2施設共通だった、非常に興味深い話がひとつ。

「建物の管理者」と「駐車場の管理者」は同じじゃない、ってことです。

他の道の駅が同じなのかどうかはまだわかりません。

この事実から、職員さんの通勤車両を止める場所は、建物敷地内じゃ

なきゃいけない、ってことになってしますわけです。

建物管理者・・・町

駐車場管理者・・・県

だと、駐車場の「管理用」は建物敷地内に。利用者用は県側に。

「製図試験サイズ」を想像すると、敷地が50m☓40m=2000㎡で、

その中に利用者用駐車場、管理用駐車場、建物を入れ込むと、やけに

ちんまりした「ドライブイン」な課題にしかならない気がしてきます。

広大な「利用者用駐車場」は、「建設用地」に面した、「周辺状況」の

ひとつと考えるほうが自然な気がします。

幹線道路→駐車場→建物

「道の駅」の「駅舎」は、なんと接道しない。接駐車場。

「駐車場」に、車いす使用者用の車室が記入されていて、「さぁ、メイン

アプローチをどこに持ってきますか?」的な課題文になるのでは?

なんて想像をしました。

01

今日はここまで!

(って、そろそろ本当に博士から苦情がきそう)

【追記】

大学のセミナーハウスのときに練習で作った課題文の敷地図。

Photo

今年の課題を予測していたのか。

すごい偶然です。

2014年7月26日 (土)

情報収集。

「資料集成」って、用途ごとにも売ってるものだったのか・・・。

(今さら感無限大という感じですいませーん)

Line仲間「製図の鬼」の皆さんの会話に登場していた「53番」。

「取り寄せ」になっちゃていた。

しかし、絶対に取り寄せにならない本屋でさっき購入しました。

電子書籍です。楽天kobo。

53

タブレットで読みつつ研究します。

この本読むのがまずは王道か。

2014年7月25日 (金)

よく考えつくよなー。

とりあえず、ぱっと探したリンクを貼っときます。

国交省

関東地方整備局

あとで足していきます。

週末はクルマで道の駅(×温泉  ◯温浴 つき)めぐりか。

いや、仕事かも。

※早くも課題読み違い。間違えるのは今のうち、という例です。

いや、心配になってきた。

温浴施設

温泉を用いた施設である日帰り入浴施設は各地に存在するが、近年では、温泉施設に似てはいるが温泉水(温泉法に定めるもの)を用いない大型の公衆浴場も存在する。「温泉」を用いている施設とあえて区分するため、また、専門用語として「温浴施設」と呼ぶことがある。なお、温泉を使用しているかどうかに関わらず、大型の公衆浴場全般を指す場合もある。

2014年7月17日 (木)

効率。

いよいよ学科試験。(≒製図の課題発表もいよいよだが)

黙って拝見させていただこうかな、と思っていたが。

やはり最後のいらぬお節介。

模試の点数が悪かった。

休みもとれそうにない。

時間もあまりとれない。

でも諦めてない。

徹底的に、「効率」を意識してみて欲しい。

構造計算問題の時間かかる問題も、断面の性質も、座屈も

どれでも1点です。1問で3点くれる問題はない。

法規で、条文の行ったり来たりを4ヶ所しなきゃいけない問題

も、ピンポイントで1ヶ所引くのも、暗記でいけるのも1点。

今一度、模試でもらったり自作した分析表を、他人ごとのよう

に冷静にながめてみて欲しい。コイツ、この辺と、この辺の点数

を伸ばすとなんとかなるんじゃないのか。足切りかわして、基準

点を超せる配分を今日か明日、少し時間をとってやってみて、

ラストの時間の過ごし方を考えてみて欲しい。

「ラスト」は、「試験前日まで」じゃなくて、「試験当日の注意事項

説明がはじまるまで」です。試験直前まで点数は伸ばせます。

(今頃まだ、法規の1巡目やってたなぁ。情けない。)

せこく、意地汚く、人目を気にせず行こう。

会ったことある人も、ない人も、お守りパワーを送ります。

最後は気合!

【追記】

製図角番組は、皆さんの足音に怯えています。

100名講習会でお会いできるのを楽しみにしてます。

今年は休めないかも、だけど。

2014年7月 5日 (土)

黄色と黒。

キツイのぉ、仕事が。書けんけど。

2014年7月 1日 (火)

BURNING

You gotta make it  Wow,Wow,Wow,Wow!!


「gotta」≒「have got to」≒「~しなくちゃ」

「make it」≒「やり遂げる、成功する、間に合う」

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »