2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

博士を追え。(無許可です)

  • 最新情報

ツイート≒ボヤキ

  • いつ言ったかなぁ・・・。

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月

2014年3月31日 (月)

九段会館。

九段下に用事があって、目について写真を撮りました。

 

卒業式で使用中に東日本の地震があって、天井が崩落。

死亡者が出て、使用されなくなった建物。

 

 

01

 

02

 

03

 

04

 

05

 

結婚式場探しをしてたときに、ここも訪ねたことがありました。

何箇所か訪ねた中で、対応してくださった方が、最も印象良かった

のがこの施設でした。建物への愛情たっぷりというか、建物の歴史

とかまで熱心に話してくれてました。

 

昔は「軍人会館」と呼ばれていたこと。

国の持ち物だけど無償で貸し出しされていて、いまは結婚式場とか

で使っている、などなど。職員の方は、やはり戦争で亡くなった方の

遺族のかたが多かったのだろうか。

 

保存されるのか、解体されるのか。

2014年3月25日 (火)

夜間工事が終わりだなぁー。

次は茨城の現場だと思ってたんだが、違うらしい。

千葉らしい。らしいんだ。茂原。茂原は茨城だと思ってたんだが、

思いっきり九十九里浜の方向らしい。

また単身赴任か?

引継ぎもまだだし、いっさい資料が無いしで、調べてないが。

途中で工事の中断期間があるらしく、その期間は「メンテ小僧」を

しなくちゃいかんらしい。試験日程と、どんな感じなのかちょびっと

心配・・・。

ura410物語の例のシリーズnaraにっき、博士の5時起きブログ

緩みがちな3月に、なかなかのいい刺激をもらえてる。

まいどまいどな、勝手なリンクをお許しください。

2014年3月22日 (土)

「ura410物語」のシリーズもの。

「なぜ,学校では勉強のコツを教えないのか?」シリーズ。

かなりガン見している。

思えば俺も変なところが潔癖症。

(お前は絶対O型って言われるが、A型。何度検査してもA型。)

読んでて唸ってしまうことばっかりだ。

「要領主義」は、一級建築士の試験には絶対に必要な要素だと思う。

学科の同期に恵まれたおかげで、試験のギリギリ直前で気づかせて

もらったからこそ、ってところが非常に大きい。

学科は特に「加減」が大事だと思う。範囲が広すぎるし。

どこまでも掘り下げて理解しようとか思ってると、1巡もせずに試験日を

むかえることにもなる。法規はまさにギリギリの1巡だったし。

製図試験の「合格者の声」とかも、「当日は冷静に淡々とやった」みたい

な、自分を客観視できてる状態にもっていけた人は合格を勝ち取ってる

よなぁ。自分は要領よくやれてんのか、っていうのは自問しながらやって

いきたいな、と思いました。いるよなぁ、話が長いヤツ、昔話が多いヤツ、

それでいて説明が下手くそなヤツ。全部俺だ。

Dscf0019

とある商業施設のとある従業員休憩室。

夜間工事の「スキマ時間」。コマギレなんだが、何もやらないよりはいい

かと、エスキスの練習。こんなんしないと時間とれない。

2014年3月21日 (金)

TED

TEDって知ってますか?

著名人がスピーチしてる動画を配信しているところ。

英語だったりするんだが、左下で字幕を選べる。

「japanese」を選ぶと日本語の字幕が出る。

これ(トム・ウージェック:塔を建て、チームを作る)(約7分)とか

これ(マルコム・グラッドウェル、パスタソースと幸せについて)(約18分)とか、面白いです。

 

ゴールもやり方もひとつではないな、って改めて思う次第。

2014年3月13日 (木)

海豆研究所のHPは隅々まで見るべし。

ブロガー諸氏の皆さん。

本当に、海豆研究所のコンテンツの更新頻度がすごい。

すごい、というか、いつどこが更新されたのかがわからない。

光速作図DVDの「ブロガー割」が登場していた。

なんとある条件を満たせば、5000円分のamazonギフト券をくれるんだとか。

俺は割引なしの定価で買ったのに。

オマケもついてなかったし。

おまけに送料まで自腹だったし。

悔しいので、リンクは貼らない。各自で探してちょーだい。

思い起こせば、「合格物語」も割引なし、オマケなしの購入だった。

(奨励賞で商品券もらったけどな。うしし。)

いまの受験生は恵まれている。

【追記】

やっぱり貼っとくわ。(いろいろお世話になってるからなぁ・・・)

ここだ!!

試験日程発表。

予想どおりの日程ですが。

ここで改めて気合ですネ。
明日は次の現場の着工会議。
その次の現場も言い渡された。
忙しくなりそうですが、気合だ!

2014年3月11日 (火)

「タテ」でやってみた。

「トレースエスキス」で、去年のとある課題を解いてみた。

Dscf2129

これまたいろいろと思うところあり。

かなり小技も効いてるし、知恵がこれでもかと詰まってる、って感じです。

自分に合わせてひと手間加えたほうがいいかな、という所もある。

「条件図」が興味深いです。

「ウラ指導式」と比べるとさらにさらに興味深いところが多々あります。

なかなかだなびっくりびっくり


Dscf2125

今日の昼飯。地元の有名人のカップ麺。なぜか埼玉で買ったけどな。

2014年3月 4日 (火)

かなりいい。

20140303

素晴らしいです。

かなりいいです。

質問メールの解答が凄まじく早くてビックリでした。

しばらくコイツにハマりそうです。

過去問はどうした?
計画の要点はどうした?

何を言われても甘んじて受けましょう!
今年の勉強にタブーは作らない。
何でもアリ。
貪欲に行きます。

【追記】

「予告なく有料化することがあります。ご了承ください。」

だそうである。もう今頃は・・・。急げ!

2014年3月 2日 (日)

初代「波の伊八」。

毎度の週末の買物のアシとして、家族を乗せて近所のスーパーへ。

1階の催事で、何やら写真展示をやっている。

千葉出身の有名人らしい。

こんな人がいたのか、としばし感心。

彫物大工 武志伊八郎信由。

ほとんど知れれていないが、北斎に影響を与えた、とか。

で、北斎は世界中に影響を与えた、と。

Dscn0202

Dsc_5197

Dsc_5201  

親父は木造の大工だったけど、欄間の彫物は自分で作ってた。

ここまで凄いもんじゃないけど、腕の見せどころ、だったのかもしれん。

おっと、勉強するか。

 

 

2014年3月 1日 (土)

告知どおりだー。すばらしい。

今日は夜間あけの休み。

朝からけっこうチラ見していた。
今日は博士の「簡単トレース・エスキス」が発表される日。
速攻ダウンロード。
まださらっと読んだだけなんだけど、メルマガのバックナンバーの
ネタが全て盛り込まれているような感じ。
博士さん、参考にさせていただきます。
いや、まずはそのままマネ、か。

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »