2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

博士を追え。(無許可です)

  • 最新情報

ツイート≒ボヤキ

  • いつ言ったかなぁ・・・。

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

2013年10月

2013年10月30日 (水)

「納品ですけど。」

夜間工事なので、手配も夜のうちにFAXとかメールを送る。

自宅で寝ていたいが、「納品ですけど。」の電話で3回は
起こされる。商業施設の地震対策工事(躯体ではなく、最近
なにかと法改正でも話題の”二次部材”のほうです)なので、
昼間は、「ショーカン」さんが、親切に代わりに荷受をしてく
れる。いちいち俺の携帯を鳴らさなくても、いいような仕組み
を作ってあるんだが・・・。

昨日はくたびれすぎて、会社貸与の携帯を「ドライブモード」
にして爆睡した。こういうときに限って、普段かけてこない、
VIPな方から電話がきていたりする。

事務員・ミチヨ
「あんた!今月、たったの2社しかない支払い書類の1社分
に不備があるわよ!それになによ、このドライブモード!!
いったい何時間ドライブしっぱなしなの!私有車通勤の届け
も出してないでしょ!!」

会長
「・・・」
「・・・」
「・・・」

事務員・ミチヨ
「あんた!会長が、またアイツ電話に出ないって切れてるわよ!
現場に会長の自宅が近いんだから、見に行くわよ!!」

見に来ても、仕事は天井の中だけだから、売場には全く変化が
ないという非常に地味な工事です。来ても現場を案内しても、
あまり見せるところがない。

今日は、久々にシャキッと体調が戻ったので、机を片してやっと
製図板をセットしました。明日の朝から書こう。要点は、今晩の
休憩時間に書こう。(竜馬さん、用紙のCADデータありがとう
ございました。遅ればせながらやっと陽の目を見ます。)

【追記】

事務員・ミチヨ
「会長!オッサンが、『現場に来るなら天井の中まで来てみやがれ』
って言ってましたヨ!」

・・・俺は言ってないだろ、そんなこと。

Pa300203

そろそろ出勤か。














2013年10月29日 (火)

SURRENDER

「SURRENDER」とは、・・・。

仕事しよう。

2013年10月24日 (木)

ボヤキだ。

製図の試験からドタバタが続いてる。

気がつけば夜間工事に突入している。

朝、いや、昼近くに帰宅してすぐに寝る。

夕方出勤する。

これだけでもボヤキたいんだが、うちのマンションの真上の部屋で
内装を全部解体して、改装工事をやっている。同業者だし、文句は
言いたくないが、ボヤキは出るのぉ。寝れない。

現場に持っていった製図板は1日で持って帰ってきた。
作図どころではない。店の売場で何かやらかしてくれそうで、現場
では書けない。

机片付けて、製図板のセットだけは今日やろう。

寝よう。

キツイ。

うるせー。

寝かしてくれ、頼むから。

2013年10月14日 (月)

再現図かー。

実は試験の前日、岩手の親戚で不幸があった。

お袋からは、「試験前だから」俺には言うなと、嫁にあてに電話がきてた。

仕事を切り上げて、実家へ行って両親をクルマに乗せて出発です。

記憶のあるうちに書かなきゃと思うが、なかなかそうは問屋がおろさない。

どうしてもメールしとかなきゃならん仕事だけやって、出発です。

あぁー、からだを休めたい。

2013年10月13日 (日)

書き上げてきました。

一緒に受験した皆さん、お疲れ様でした。

内容は、これから振り返るとして、まずは帰り道で買ってきた
金麦500×2本を一気に空にして、これからおかわりを買い
に行ってきます。

エスキスを眺めたりすると、「あぁ、ここも、ここも、・・・」って
数限りなく出てきそうですが、「何が何でも書き終わらせる」は
できたので、レベルの低い話ですけども満足してます。
全く悔いは残ってません。ダメならまた頑張るだけです。

今年は「疑惑の再現図」とは言われなくてすむゾ、と。

面積の適宜が多かったなぁー。

では、おかわり買いに行きます。

2013年10月12日 (土)

行ってきます。

仕事だったので、今から持ち物リストを眺めつつ準備します。

晩飯は、嫁さんがとんかつを作ってくれてました。
俺の受験勉強は、家族には迷惑なことだったわけですが、
最後の晩に、こんなことしてくれるとは思ってなかったなー。

いろんなことが思い浮かんでくる。

うーん。
いろいろあり過ぎなのでやめとこう。

敵は自分自身。味方は課題文。
そういう試験なんでしょうね。
悔いの残らないように、書き上げてきます。

以上です。

気合!

2013年10月10日 (木)

問題用紙・答案用紙。

久々にあの”公益財団法人JAEIC”のHPを眺めた。
確か平成24年からは、問題用紙、答案用紙のPDFが”印刷可能”な
状態でアップされてたんだよな、と思って。目的は答案用紙。

本番の答案用紙を見てイメトレだ!!
採点項目のマス目とか眺めて、気分を盛り上げよう。
いつも手書きで書いてる部材表ってどのくらいの大きさだったっけ。
床面積の計算式書くところって、どのくらいの大きさだったっけ。
とかを確認して、イメトレだ!!
で、無事に保存して印刷して眺めている。
敷地図には横断歩道をわざわざ印刷してくれていたんだなぁ。
面積表の「合計」のところにもわざわざ(地下1階を除く。)って
印刷してくれたんだなぁ。いろいろ気付くことがあるもんだな。

その他にもJAEICのHPで気付いてしまったことがある。

学科Ⅱは「建築法規」。(←オイっ!)
学科Ⅲは「法規」。
結構な期間、この状態で公開されていたんだろうけども。
誰もツッコむ人はいなかったのか???
「試験問題に関する質問には、お答えしていません」って書いてある
しなぁ。JAEIC関係者のお知り合いで、このブログ見てる人がいたら、
お伝え下さい。

Photo

2013年10月 6日 (日)

会場の下見に行ってきました。

もう今日しか時間がないな、と思って、試験会場まで下見に
行ってきました。今年はバスで行くことに決めています。
去年は電車でいったけど。
今年は去年と場所が違う。
実籾校舎ではなくて津田沼校舎。
バスのほうが歩かなくてすむから。
帰りは本数が少なさそうなので電車で帰るけど。

バスのりば、時刻表、写真を撮りながら行ってきました。
バスの時間も測った。渋滞なしで11分。
校舎の数があまりにも多く、どの校舎なのかは不明。

来週はここに来て試験を受ける。

02


0503


1004


A130500


A090100


正直、合格レベルに達してないと思うけど、模試では時間内で
書き終わることができた。未完成を避けて、ランク4になることを
避けて、なんとかすべりこむべく、1週間粘ります。

【追記】
この時期に、とは思ったが、昨日は「ヒロファイル」をじっくりと全
ページ読み返しました。いろいろ思うところあり。でも有料サービス
のひとつなので、内容は書けない。(って、オイ!)

それからみろくさんにも言われていた、H21年以降の「合格基準等」
も読み返してみました。
「採点のポイント」で、H20年以前と変わっているところ。
でも変わってないんじゃいのか、ってところ。
(2)の①。

って、謎な終わり方ですが。
ここの準備をしっかりして受験します。
他もですけど。
やることいっぱいですけども。

2013年10月 5日 (土)

防火防煙シャッター

防火防煙シャッター。

業界の大手3社は、なぜか社名が揃って「シッター」ではなくて、

「シッター」なのをご存知だろうか。

三和シッター、文化シッター、東洋シッター。
「ヤ」が大文字です。(発音はシャッターになっちゃうけどな。)

しかし、扱う商品は「シッター」。

だからどうした?と言われても、どうもしないんだが。

試験は「防火防煙シッター」で、受験です。

吹抜なかったら書かないけど。
階段はSDにしちゃうけど。
だって、経済性にも配慮だし。

どっちでもいいな。

あぁ、疲れてんな。寝たほうがいいな。

2013年10月 2日 (水)

近況。

■大事をとって医者へ行った。

風邪くらいではあまり医者はいかないんだが、行ってきました。
再開発で病院が移転してからはじめて。補償で自宅も病院も建替え
してもらって、センセーはウハウハか。きれいになってました。
やはり気になるプログラム。
受付で受付→待合室で待つ→診療室で治療→待合室で待つ→受付で
会計して→(別棟の)薬局へ→・・・・・。
※中廊下で両側に診療室でした。
※どこでもあからさまに同じ経営者でしょって感じの病院と薬局。
「医薬分業」・・・診療で待たされて、処方箋で待たされて。
この仕組はいいのか悪いのか。パチンコ屋の景品交換の気分になる
のは俺だけか。設計と施工は分けたほうが絶対にいいとは思います、
個人的には、建設業的には。でも医者と薬はどうなんだろうか??

■快速で1駅、各駅でも4駅。ドアtoドアで30分。
突然に今週はじめから近所の現場へと異動になりました。
先週末に、当社会長から直々にケータイへ連絡をいただきました。
「やってんのか製図の勉強!あんなもんは理屈じゃなく気合だぞ!」
(会長が合格した頃とは時代が違うと思うが、うれしかったです。)
現場は会長の自宅の近所。
運がいいのか悪いのか、微妙な現場です。
配属1名のみで、またもやの昼夜。
着工は10/15にしよう、俺の都合で。それから巻き返します。
それまでは試験のためにも体力温存。

■○木さんから、「天井落下」関連の資料をいただく。
施行令が変わる。まさに今からやる現場が「天井の耐震補強」です。
KYで出ればラッキーだが。また夜な夜な天井裏に潜る生活が始まる。
配管・排煙口・天井下地補強”大作戦”。打倒、トムクルーズ。

■虎の穴で流行の兆しが・・・マイスタ・・・課題文作り
naraさん、ダウンロードしました!!
そーきましたか!!
・方位振ってきましたか。
・高低差つけてきましたか。
・「増築」系ですか。
・「空中歩廊」ですか。やはり「八王子」はインパクト大??
・男女別ゾーニングは理科大見て、俺もアリだよなーって思った。
→そーなったときの浴室は・・・解かずに図面見ちゃおっかなー。

課題文を作ってみると、感じることってありますよね。

で、俺は資格学校の課題とかに手を広げるのはやめときます。
いままでの自分のエスキスにツッコミを入れたり、解き直したり
をすることにします。

やはり気になるura410物語、博士のメルマガ。
「解き過ぎ注意」って書いてあったんで。
もうキャパいっぱいです。

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »