2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

博士を追え。(無許可です)

  • 最新情報

ツイート≒ボヤキ

  • いつ言ったかなぁ・・・。

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月

2013年7月30日 (火)

ドライになろう。

学科試験を受験なさった皆さん、お疲れ様でした!

以上!

余韻に浸ることなく、あえてドライな気持ちになって、
製図のことを考えましょう。製図です。
学科試験来年かも、っていう方も製図です。
いろいろな方が紹介している博士のメルマガの
バックナッバーの通りです。

感傷的になることなく、スパっと気持ちを切り替えて
製図。去年の俺が反面教師です。
余韻に浸る時間はない。

ドライになろう。

引きずっていてはいけない。

合格っぽい人も、ボーダーっぽい人も、残念だった人も
切り替えです。

(自分にも言い聞かせてます)

スパっとドライになろう。

すぐにでも何かを始めよう。
10週間しかないんです。

(思いっきり自分に言ってます)

2013年7月27日 (土)

いってらっしゃい!

去年を思い出してきてしまう。

休憩時間に固まって、あの問題はあーだった、こうだった、と
余裕の顔で談笑している「資格学校組」の人々。

違う。
休憩時間は「思い出話する時間」じゃない

次の準備に使う。音声データを聞く。ノートを見る。
体調を整えるために使う。気持ちを奮い立たせる音楽を聞く。

静かに燃えてください。

Invictus・・・「屈服しない」

P7210080_2

皆さんに幸運がありますように。

仕事しよ。

2013年7月26日 (金)

「大学のセミナーハウス」

ほとんどの人に馴染みが薄い。

という意味で、とても受験生に公平な課題、ということなのか。

単身赴任予定の福島県には、母校のセミナーハウスがあるらしい。

見せてくれるのかはわからんですけども。

(いつから行けるんだって話もあるが・・・)

素早く行動を起こさなきゃ、です。

去年はホントにモタモタした。

学科試験で燃え尽きてた。

何かしよう。

宿泊施設が当然アリっぽいが、低層系と考えていいのか。
そんなことすらわからない。馴染みがない。
これからいろんな情報があふれだすはず。

選択する眼力が試されそう。

2013年7月19日 (金)

次の現場は福島らしい

いつもながらの急な電話が部長殿からかかってきた。

もう来週には現地で打合せらしい。

東北の復興のために、この身を捧げてくるぜ!
気合!

(いや、いつものお客さんの改修工事らしい。けっこうでかい店舗らしい)


またもやの現場内某所より携帯でこっそりアップ。

2013年7月17日 (水)

・・・。

あと少しで学科試験。

今年受験の皆さんに伝えたいことはあるが、俺も

かなりいっぱいいっぱい。

ただ、これだけは。

学科試験の1週間前まで法規の1巡目をやっていても
何とかなったヤツがいます。模試の点数の低さに、
一度はぷっつりと気持ちが切れたけど、それでも
もがいて何とかなったヤツがいます。

「もういいや」って、自分で決めちゃもったいないです。

試験開始の直前まで、もがいて準備を続けましょう。
試験の終了時間まで、もがき続けましょう。
たった数日間、粘りに粘り抜いたヤツに、「1点」の差で
「通過」が訪れるんだって信じて、決して諦めることなく
残りの数日間を過ごしてください。

俺も今晩、もがきます。

一緒に製図の勉強をしよう!

気合!

2013年7月14日 (日)

元気を出さねばならん。

元気を出さねば。

あぁ、でも人並みな休みが欲しい。

2013年7月 6日 (土)

読み取り。

ここのところの3日間。

無作為に選んだつもりだったが、何故か全部が低層系の課題。

課題文を読んで、マーカーする、を立て続けに10課題くらいやった。

その中からエスキスの途中までを3課題くらいやった。

飽きると断面図を書く。パーツを書く。

(仕事中の空き時間にこそっとやっている)

やらなくちゃいかんのだ。

(これも仕事中にこそっと書いてるわけで・・・。)

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »