2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

博士を追え。(無許可です)

  • 最新情報

ツイート≒ボヤキ

  • いつ言ったかなぁ・・・。

« 学科講習の2日めに行ってきました | トップページ | 配分。 »

2012年2月 6日 (月)

業法の改正

業法関係の改正のメールが会社からついさっき送られてきた。
日時的には今年の試験範囲に含まれますが、これは100%出題されませんな。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

工事現場に掲げる標識について

建設業法(昭和24年法律第100号)第40条の規定により掲示されることとされている建設業許可の標識の大きさが緩和され、平成23年12月27日付けで建設業法施行規則等の一部を改正する省令(平成23年国土交通省令第106号)が公布・施行されました。

・現場に掲示する建設業許可看板
【現行】 縦40cm以上×横40cm以上

【改正】 縦25cm以上×横35cm以上

同時に掲示されるその他の標識
・建築基準法による確認済の標識(建築基準法第89条)(建築基準法施行規則第11条)
【現行】 縦25cm以上×横35cm以上
・労災保険関係成立票の標識(労災保険の保険料の徴収等に関する法律施行規則)(様式第25号)
【現行】 縦40cm以上×横50cm以上 文字 黒文字 地色 白
*法令での明確な規定はありませんが、九州地方整備局の規定で上記の規定があります。
 上野労働基準監督署に問い合わせたところ、従来どおりとし、大きさの変更は当面予定ありませんとの回答でしたが、大きさの違いについて特段指導することもありませんとのことでした。
・道路占用使用許可証の標識
【現行】 特に大きさの指定なし

今回の改正で標識の大きさが緩和されましたが、労災保険関係成立票については不明確なこと、また、安全用品メーカーが、現状既製品として対応できない状況から通常の作業所では当面従来の標識の大きさで対応するものとします。
改正された寸法の場合、A3又はB4で対応できるためパソコン等で打ち出し、ラミネート加工することで対応もできます。

2012/2/6 
東京支店 技術工務部 ○○(オッサンの大先輩)
                                
(メール原文のまま。こんなのアップしちゃマズイか?)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

現場の仮囲いに掲げる一連の看板類のサイズのことですね。
深く考えたこともありませんでした。安全用品屋さんに現場名とか自分の名前とか資格者証番号とかFAXして注文するだけなんで。

法令の原文のPDFと、国交省から業界団体あての文書のPDFも添付されてました。
仰々しい文面ですが、「看板小さくしていいよ」って言いたいだけなんでしょうけども。合格者の「ビリーさんのインタビュー」ってこの前聞いてみたんですけども、「法令集に愛着が沸いてくる」っておっしゃてました。固っ苦しい文ばかりなのに・・・。その境地にならなきゃ、ですね。

« 学科講習の2日めに行ってきました | トップページ | 配分。 »

コメント

こんばんは、オッサンさん。
コメントありがとうございます。

私の会社でも
津波防災地域づくりに関する法律
に関する資料が来ました。
オッサンさんのように読みこんでませんが(汗)

ブログ文章中の
九州地方整備局ってキーワードに
過剰に反応してしまいました( ̄◇ ̄;)
もしや?九州地方の方?と。

法規はあの独特の言い回しに振り回されっぱなしです。
手玉に取れるくらいになりたいものです。

ちび所長さんこんばんわ。お疲れ様です。私の会社(支店)は東京です。
東京生まれの千葉育ち。今も閉店後の店内で仕事中。
弱音は吐きたくないが、さすがに昼夜ぶっ通しとかは泣きが入ります・・・。
(今日はちょっと弱気です。疲れ気味っすネ)
法規。それから構造計算問題は特に苦手なので克服したいです。
九州へはほんの2週間くらいだけ、現場の応援に行ったことあったなぁ。懐かしい。
ちび所長さんはワーキングマザーですか。大変ですね。ほんと頭が下がる。
試験まで頑張りましょう!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582777/53918678

この記事へのトラックバック一覧です: 業法の改正:

« 学科講習の2日めに行ってきました | トップページ | 配分。 »