2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

博士を追え。(無許可です)

  • 最新情報

ツイート≒ボヤキ

  • いつ言ったかなぁ・・・。

« メンテ | トップページ | 機械等設置届 »

2012年2月22日 (水)

忘れてた「本締め」の写真アップしときます

役目を終えた仮ボルトたち・・・いや、転用します。

0001

仮ボルト・・・「中ボルト(ちゅうぼると)」建て方用。引っこ抜いて高力ボルトに替えられてしまう。日の目をみないボルトくん。可愛そうなヤツ。俺みたい・・・。

0002

高力ボルト・・・トルシア型高力ボルト(写真の使いまわし、ばれましたか。)

「おしり」のピンテールが切れるまで締める。「ウィイイイイイイーーーーン、うっ!」みたいな音で切れます。よくわかんないですよね・・・・。

外部に面したところでは「亜鉛メッキした鉄骨ブレス」に「メッキボルト」を使う予定があります。メッキの高力ボルトにトルシア型はないので、「ナット回転法」で締付けることになります。ピンテールがないので、一次締めのあとは「増締め」するようにナットを回す。120度だったかなぁ・・・。あいまいですいません。なぜメッキボルトにトルシア型がないのかはわかりません。メッキボルトがこの現場に登場するのは学科試験が終わってるころかなぁ・・・。

0803

歪み直しはチェ-ンブロックやクサビで直す・・・普通の鉄骨のようにワイヤーではありません。継手部分で「くの字」に曲がってしまうのでワイヤーを張ってもまっすぐになってくれない。ジョイント部にクサビ(スチール)をたたきこんで、ピシっと”通り”を通します。このクサビと、ドリフトピンをたたきこむときはなかなかの音量なので、夜間作業は無理ですね。

0001_2 0002_2 0003 0004

躯体(整形した左官下地)とのクリアランス20ミリ。よくこんなスキマで仕事するわ。感心する。

0005

一次締め・・・ここから学科試験対策です。

02101

マーキング

02201 02302

本締め

02401

右側の下から3本目。ちょっとまわり気味(マーキングのズレが他よりも多め)。でも許容範囲内でギリギリセーフか。んー、角度が微妙。平均角度と30度以内だったかなぁ。他は測ったように60度ちょっとくらい。この写真アップするんじゃなかった・・・。ま、これも生々しい現場ってことで・・・。 「ピンテールの破断」、「共まわりの有無」、「ナットの回転角」、・・・。

※締め付け順序があまりよろしくない写真です。
内側から外側に向かって、ジグザグに。
合格物語の施工の資料に、イラストがあったと思います。
あんまりそこまで突っ込んで言われることもないですが。
また、試験にも出ないと思いますが・・・。

02502

シャーレンチ・・・中心部のところにピンテールが入って、回す。「ウィイイイイイイーーーーン、うっ!」って切れます。

026

切れたピンテール

02

サビ止め塗装

02_2

次に本締めするブレスの全体像・・・測ったみたいにぴったりはまっている!そりゃ測って作ってますって・・・。でもはめるまで結構ドキドキだったりします。1階だから階高が高くて結構立派ですね。梁ゾコの”ハンチ”の折れ点とかもバッチグーでぴったりです。この躯体実測は本○くん、さすがです!

Dscf3169

« メンテ | トップページ | 機械等設置届 »

コメント

継手部分の錆止め塗装に注目して写真をじっくりと見直す。いまごろ気づいたが、スプライスプレート部分は・・・。

摩擦接合・・・サビ止めを塗ってはいけない。
放置して赤さびを発生させるかショットをかけて粗面にする。→当然ですがサビ止めなしショットブラストかけてあります。

注目すべきは鉄骨の「小口部分」!サビ止めを塗ってるいる!!スゴイ!!ワザがこまかい!!摩擦面はショットかけてサビ止め塗らず・・・。小口(フランジの”厚さ”部分)のサビ止めを塗ってきている!!本締めのあとに、べしゃーってサビ止めを塗っちゃうんであんまり気にしないんですけどもね。さすが「Hグレード」。社長が若い人(2代目)だったが、製品検査のときも質疑応答で監理者さんになかなか食い下がってた。プライド持って仕事してますね。細かすぎて絶対に試験に出ないけどネ。気骨を感じた。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582777/54050343

この記事へのトラックバック一覧です: 忘れてた「本締め」の写真アップしときます:

« メンテ | トップページ | 機械等設置届 »